関西の山

登山初心者にオススメルート。須磨→おらが茶屋→須磨アルプス→板宿

更新日:




ザックすら買っていない初心者登山家のわれわれ3人は前回の摩耶山登山をふまえ今回も同じ雑誌「関西の山をあそぶ本 (えるまがMOOK)」を参考にルートを選ぶ。

 

今回は須磨駅まで電車で行き、須磨浦公園駅まで歩き「おらが茶屋」で名物のカレーを食べ、縱走コースを歩き須磨アルプスを堪能して板宿へ下りて風呂入って帰るプラン。

 

須磨駅からスタート

海水浴している若者を横目にわれわれは海岸沿いを西へ進む。

 

須磨浦公園駅から登山スタート。ゆるやかな登りをゆっくり進みます。

 

少し登ればもういい景色。

淡路島まで見えます。

おらが茶屋の名物カレーを食べるためにゆっくり目のスタートにしました。

 

カレー食べてからすぐに一旦街中へ下ります。

 

400段の階段を上がります。

 

岩肌が見えてきたら須磨アルプスです。

 

左右は崖なので落ちたらさよならです。気をつけて進みます。

 

縱走コースを離れ、板宿へ。



 

無事に下山できたのでお礼のお参り。

板宿の方にはいい感じのお風呂屋さんがなかったので、長田まで足を伸ばす。

 

まとめ

このコースは初心者にオススメです。

須磨浦公園から六甲山全山縦走コースを行きますが須磨アルプス後にコースを外れます。

須磨アルプスは関西にこんなスポットがあったのか!と驚けます。

 

 


登山 ブログランキングへ

-関西の山
-, ,

Copyright© 3児の父の目指せ百名山 , 2017 AllRights Reserved Powered by STINGER.