マラソン

マラソン

大阪マラソンと神戸マラソンダブル当選。せっかくなので両方走ることにします。2018

投稿日:

大阪マラソンと神戸マラソン。

どちらかが当選したらいいなと思って申し込んでいましたが両方当選してしまいました。

神戸マラソン 2018.11.18

大阪マラソン 2018.11.25

インターバルは一週間しかありません。

筋肉、関節、腱がどこまで回復できるかわかりません。

せっかくなので両方出場することにしました。

両方当選することなんて今後の人生でもうないと思うので。

六甲山全山縦走、約50キロも何度か完歩してるので大丈夫でしょう。

 

ベストタイムを更新しない

神戸マラソンも大阪マラソンも両方ベストタイムを狙いにいくとなると相当体力の消耗が激しいでしょうけれど、

両方LSDもしくはダイエットの脂肪燃焼のつもりでFunRunに徹すれば楽しめるのではないでしょうか。

もともとベストは4時間15分なので5時間くらいかけて走るつもりでいこうと思います。

給水所も立ち止まってしっかりエネルギーチャージしながら神戸・大阪の景色を楽しみながら。

 

マラソン

 

 

神戸マラソン完走後のケアをどうするかが明暗を分ける

神戸マラソン完走後はしゃぶしゃぶか焼き肉食べ放題に行ってしっかりタンパク質を摂取する。

スーパー銭湯へ行って水風呂とお湯に交互に使って疲労物質を流したい。水風呂には炎症を抑える効果もあるでしょうから。

その後の平日は積極的な疲労回復のために軽めの有酸素運動(自転車orウォーキング・ジョグなど)を行う。

タンパク質をしっかり摂ってサプリメントなども摂取しようかな。

 

 

 

子供が3人いるとなかなか登山にはいけない

我が家には5・4・1歳の息子がいます。

子供が小さいとなかなか家族放ったらかしで登山にはいけません。

行こうと思えば行けますが、行ってから

「あ〜、やっぱり子供たちをどこかに遊びに連れて行ってやればよかったな〜。。」

と後悔することになるので今は控えています。

 

その代わりに近場で体力を維持できるマラソンを走ることにしました。

自宅の近所が河川敷になっているので走る場所には困りません。

家族が寝静まっている休日の早朝から走り始め10キロ〜20キロ走って帰って来たら家族が起きる時間になります。

一緒に朝食も食べられますし一石二鳥。

 

子供たちがもう少し大きくなってから一緒に登山に行けたらいいなと思う今日このごろ。

 






-マラソン

Copyright© 3児の父の目指せ百名山 , 2018 AllRights Reserved Powered by STINGER.