百名山 関西の山

大峰山八経ヶ岳 行者環トンネル西口ピストン はっきょうがたけ

更新日:

大阪から日帰りでいける百名山といえば伊吹山と大峰山八経ヶ岳と大台ケ原くらい。
無理すれば四国にも行けますが。。
前回会社メンバーで伊吹山に登ったので今回は大峰山へ。

大阪を早朝5時ごろ車で出発して南阪奈道路を最終まで乗り309号へ。
天川村まで来て川沿いの道になると対向車が来ないかヒヤヒヤするほどの細さになります。

行者環トンネル西口の登山口には駐車場があり、管理人さんもいます。
1000円/日要るので少し下の道の路肩に止めている車も数台ありました。

8時半ごろ登山開始。
始めは傾斜の緩やかな川沿いを進み、傾いた木製の橋を渡ったところから本格的な登山が始まります。

岩と木の根っ子ので歩きにくいまあまあな急登をひたすら1時間強登れば大峯奥駈道に合流します。

しばらくは歩きやすい平坦な道を西へ西へ進みます。
途中でちらりと山頂が見えます。

ここの登山道は苔むしていて大自然を感じることができます。今回は2度目ですが何度も登りたくなるコースです。

木製の階段が見えて来て、最後の斜めのはしごを登れば弥山まであと少し。

11時半ごろ弥山に到着。ここは山小屋、トイレ(100円)ベンチと机もあるのでだいたいみなさんここでお昼休憩をとります。
われわれもここでPRIMUS(プリムス) イータスパイダー P-ETA-ESP
を使ってお湯をわかしカップラーメンを食べてしばし休憩。

休憩後、八経ヶ岳の山頂へ。
いったん少し下ってからまた登り返す。

1時間弱で頂上に到着!

 

前回登った時に、年配の方がちょうど百名山の100座目という瞬間に立ち会えて、記念撮影を自分がさせてもらいました。

自分もいつか百名山達成するぞとその時に思ったけど、今はまだ10にも達していない。まだまだだな。

頂上13:30着。休憩いれて5時間くらい。

下山時には登りの時には出会えなかった雷鳥に遭遇

 

下りは根っこが滑って少し危ないので注意が必要。
登りの時にはあんまり感じなかったんですが、下りになるとこんなに急なところ登って来たのかと少し驚くほどの傾斜です。
17時ごろ登山口に下山。

 

われわれはメンバー4人で一名は初心者の女性ですので下山にすこし時間かかりました。
慣れた人ならもう少し早い時間に下山可能です。

帰りは天川村の日帰り温泉に入ってスッキリして帰阪。

活動時間8:31
活動距離9.37km
高低差799m
カロリー5679kcal

スタート
08:29

3時間10分
弥山小屋
11:39 - 12:46 (1時間7分)

1分
国見八方睨
12:47 - 12:50 (3分)

24分
仏経ヶ岳
13:14 - 13:33 (19分)

-
八剣山
13:14 - 13:33 (19分)

-
八経ヶ岳
13:14 - 13:33 (19分)

22分
国見八方睨
13:55 - 13:56 (1分)

1分
弥山小屋
13:57 - 14:10 (13分)

-
弥山
14:03 - 14:05 (2分)

2時間55分
ゴール

17:00


登山 ブログランキングへ

-百名山, 関西の山
-, , , , ,

Copyright© 3児の父の目指せ百名山 , 2017 AllRights Reserved Powered by STINGER.