百名山

白山・荒島岳登山ツアー計画編

投稿日:

 

 

やっと行きます百名山

ついに百名山登山を開始します。

コロナで登山は自粛しておりましたが、待っていたらいつまでも行けないのでついに行くことにしました。

大人数で行くと密になるのでいつもの仲間四人で行きます。

 

 

 

なるべく一回のガソリン代・高速代でたくさん登れる計画をします

今回は石川県の白山と福井県の荒島岳を二日で登ります。

自宅から近い順に登っているので自然にそうなりました。

荒島岳登りに行こうかとも思いましたが、どうせなら近いので一気に2座登ってしまった方が少ない休日も足代も節約できます。

宿泊はちょうど中間にあるスキージャム勝山のハーベストホテル勝山にお邪魔します。

会社の福利厚生で安く泊まれます。

 

 

 

7月3日(土)1日目

朝の5時に大阪を出発して1日目に荒島岳を登ります。

今回は勝原(カドハラ)コースを選択しました

8時から9時ごろに勝原登山口を登って13時ごろ登頂。

15時から16時ごろに下山する計画です。

 

勝山市内のスーパーへ行って晩御飯と次の日の朝食・昼食を買います。

そしてスキージャム勝山にあるホテルハーヴェストスキージャム勝山へ向かいます。

 

 

 

 7月4日(日)2日目

4時に起きてスキージャム勝山を4時半には出発します

別当出合駐車場から登山開始です。

白山もマイカー規制があるらしく我々が行く次の週から規制が始まります。

 

マイカー規制があると別当出合までマイカーで行くことはできず、市ノ瀬に駐車してそこから別当出合までシャトルバスに乗らないといけません。

これはかなり面倒くさいのでマイカー規制期間に当たらなくて助かりました。

その代わり別当出合駐車場が混み合って止められない可能性があるので登山計画の二日目の日曜日に白山を登ることにしました。

大阪から早朝に出発して白山に登るためには相当早くに出発しないといけないからです。

登山二日目の足が疲れた状態で白山に登るより、1日目に登った方がいいかな?とも思いましたが、

大阪から3〜4時間、車に乗ってから駐車場が空いているか微妙な白山に行くより、

1日目に比較的登りやすい荒島岳に登ってしまって早めにホテルで寝て早朝に駐車場を確実に確保することを選択しました。

 

下山後の温泉

白山から下山してきて高速の乗り口方向にある天然温泉へ入ってから帰る計画です。

2020年12月にリニューアルオープンしたそうで、ネットで見る限りめちゃくちゃ綺麗な温泉なので楽しみです。

 

勝山天然温泉 水芭蕉

 

 

 

天気が雨予報

せっかく宿も予約して準備万端でしたが、天気が2日とも雨予報になりました。

宿は3日前までにキャンセルすればキャンセル料がかからないので29日の時点でキャンセルしました。

もし降水確率が30%以下になればもう一度メンバーに声掛けしてみようと思いますが、おそらく無理だと思います。

延期してまたチャレンジします!

 

 

 

 






-百名山
-,

Copyright© 3児の父の目指せ百名山 , 2021 AllRights Reserved Powered by STINGER.